• 文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • お問い合わせ・資料請求
  • facebook
  • Instagram
  • LINE

杜のぶろぐ

光冷暖は農業にも活用されています!

春ですね~♪ (今日は少し肌寒いですが)
昨夜ウォーキングしていたらカエルの合唱が始まっていました。
今朝、展示場のお庭を掃いていたら小さいナメクジがウヨウヨいました。
・・・・・春ですね。

春は植えられる野菜の種類が多いので、家庭菜園が楽しい時期です。
私は、トマトときゅうり、茄子、オクラを実家の父に作って欲しいとリクエストしました (*^^*)
自分では作りません。

さて今日は、光冷暖が農業にも活用されているというお話です。

 

上は一般的なビニールハウス栽培の写真です。
温風でハウスの中を温めます。

光冷暖を活用したビニールハウス(=KFT農法)はこんな感じ

写真がないので、絵にしてみました(^^;)

住宅に使用されている光冷暖システム同様、ラジエータに温水を循環させ遠赤外を発生させます。
ビニールの内側や土にはセラミックが施してあるので、ハウス内を遠赤外が効率よく飛び交います。
エアコンの風が苦手という方は多いですが、植物も風が直接当たるのは苦手のようです。

風の吹かない環境で育ててあげると、

成長の速さが違います( ゚∀゚ )!

メリットは成長が速いだけではありません。
免疫力が高くなり、病気になりにくいので収穫量もアップ!
低農薬もしくは無農薬が可能になり、安心安全なお野菜ができるんです。

KFT農法で育てると立派な根を張っていますね。

そういえば、展示場に置いている観葉植物も葉っぱがイキイキしているし、寿命も長いです。
光冷暖が作るキレイな空気環境は、人体にも植物にも良い!これに尽きます。
KFT農法について詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.a-hikari.com/kftag/

<たなべオリジナル 杜に還る住まい>
自然素材と先進技術で健やかな住環境を「健築」します
主な標準仕様
・遠赤外放射式冷暖房「光冷暖システム」
・無垢フローリング
・羊毛断熱材(サーモウール)
・高性能遮熱材
・備長炭塗料(チャコールペイント)

詳しくはこちら http://residential.tanabeco.com/

<家づくりにおいてわたしたちが大切にしていること>
①家中の温度差を少なくして24時間冷暖房すること!
②湿度をコントロールして結露を発生させないこと!
③キレイな空気で暮らすこと!

これらを叶えてくれるのが、選び抜いた素材と光冷暖システムです。

光冷暖システムについて詳しくはこちら http://www.a-hikari.com/

たなべ総合展示場
島根県松江市米子町55 0852-21-2061
お問い合わせはこちらから http://www.tanabeco.com/inquiry/index.html

一覧へ戻る